第1章(会則)
第1条(名称)
本会は吉備国際大学硬式野球部OB会(以下本会という)と称する。

第2条(所在地)
本会の所在地は吉備国際大学事務局内(岡山県高梁市伊賀町8番地)とする。

第3条(目的)
本会は会員相互の親睦を図るとともに、吉備国際大学硬式野球部の発展に努めることを目的とする。

第4条(会員資格)
本会の会員は吉備国際大学硬式野球部に在籍していた者とする。
但し、特例として、役員から承認を得られた者には会員資格を認める。

第5条(会費等)
本会の会員は本会並びに吉備国際大学硬式野球部発展の為、会費等の徴収に協力することとする。

第6条(除名)
本会の会員において、本会の名誉を傷つけ、本会の発展の障害となる行為があった場合には、
幹事会の決議において除名することができる。

第7条(役員体制)
本会において次の役員を選出し、組織を構成する。

会長    1名
副会長   2名
会計    1名
会計監査  1名
学年幹事  各学年2名

第8条(役員選出方法)

        会長は幹事会において推薦され、総会で承認を得た者とする。

 

        1.副会長は会長の委嘱により選出。

 

        2.会計は総会において会員の中から選出。

 

        3.会計監査は総会にて会員の中から選出。

 

      4.学年幹事は毎年卒業の際に選出。

第9条(役員の職務)

        1.会長は本会を代表する。

 

        2.副会長は会長を補佐し会長に事故あるときは職務を代行する。

 

        3.会計は本会の予算及び収支の管理を行う。

 

        4.会計監査は総会において収支監査の結果を報告する。

 

      5.学年幹事は同学年同士のへの連絡、情報収集を行う。

第10条(任期)
役員の任期は2カ年とし、再選を妨げないとする。
ただし、役員がその任期中に病気等の事情により、辞任せざる得ない事由が生じた場合、
緊急幹事会を開き、後任の役員を決定する。
なお、この場合の任期は前任者の残任期間とする。

第11条(総会)
総会は定期総会と臨時総会とする。
定期総会は毎年12月に開催することとし、その都度会員へ通知する。
臨時総会は、必要に応じ会長が招集し開催する。

第12条(議事)
総会の議事は出席した会員3分の2以上をもって決する。

第13条(定期総会内容)

        (ア)予算および決算に関する事項

 

        (イ)事業報告

 

        (ウ)会則改正に関する事項

 

        (エ)役員の承認

 

      (オ)その他

第14条(会計年度)
本会の会計年度は毎年12月1日に始まり、翌年11月30日に終わる。

【附則】
この会則は、2007年8月1日より施行する。