春季部内リーグ4日目 北チーム

本日のテーマ
「野手4点以上投手3点以内 自分の持ち味で攻撃する
一つのアウトをきっちり取る」

今日は部内リーグ戦の二試合目でした。チームとしては、二試合ということで、一試合目の反省をもとに、チームでミーティングをして試合に臨みました。

試合は、初回は無得点に抑えたものの、二回には先頭打者の村山(1年・開星)にホームランを浴びると、その後四球とエラーが重なり、一挙に4点を取られてしまいます。その後、二回に1点、四回に2点を返しますが、あと一歩のところで追いつけずにいました。しかし、あとが無くなった最終回の攻撃、ツーアウトから、代打の日野(3年・出雲商業)のレフト前ヒットから相手のエラーにつけ込み、足も絡めてチャンスを作り、矢野(2年・高知)のライト前ヒットで、サヨナラ勝利しました。

小関チーム 040001 5
北チーム 010203x 6

打撃成績
1.服部 3-0 1死球

2.山本 3-2 1四球

3.矢野 3-2 1四球

4.池田拓 2-0 1死球

5.岡田 3-0

6.井上 2-0 1四球

7.北 3-1

8.三浦 1-1 1四球

9.成畑 1-1 1犠打

投手成績

竹田② 2回 4失点
寺地① 2回
佐藤勝① 1回
長谷川① 2/3回 1失点
日浦③ 1/3回

※◯内は学年
投稿者 月坂(1年・松江西)

Posted in マネージャー日記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です